奈良町のアート空間
by cinq


<   2015年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

狩野 宏明 ツギハギノオクユキ  開催中

狩野宏明展は好評開催中です。
作家の勤務する奈良教育大学の学生さん達、外国人旅行者、買い物帰りにふらりとお立ち寄りいただいたご近所さん、アーティストetc.みなさん、ゆっくりと鑑賞いただき、ありがとうございました。どの作品も素晴らしい技量で描かれ、作品のメッセージの深みに思わず「ほー」と関心してしまいます。
どれも好きですが特に私の気になる作品は「山頂のファロツキーズ」 生駒山上遊園地の古くからある遊具がモデルとか。レトロ感いっぱいの画面、無邪気に全身で遊具に楽しんでいる子どもたちの様子と裏腹にファロツキーズなる宝石が降り注ぐミスマッチな世界が妙に心に残ります。皆さんはいかがでしょうか?
何回かに分けて、作品を紹介していきますので、お楽しみ下さい。


作品紹介 ( 作家自身が書いた解説付き。 )


b0291062_23555818.jpg



≪鹿踊りのはじまり≫
宮沢賢治の短編物語『鹿踊りのはじまり』を基にして描いた作品です。宮沢賢治の作中では、鹿たちが森の中で、農民が落とした手拭いを不思議そうに取り囲み、それが何であるかを恐る恐る検証したのち、自分たちに危害を加えるものではないことを認め、嬉しくなって踊り出します。
一方、現在私が生活している奈良市では、街のいたる所に鹿がいます。彼らにとって人間の暮らす都市環境は特段珍しいものではありません。この特徴的な奈良の地で、宮沢賢治の物語を読んだ経験は、鹿を取り巻く自然と人工の環境の完全な逆転という状況を私に想起させました。
もしかしたら将来、鹿たちが植物を発見して驚く、という世界があり得るかもしれません。





b0291062_0362331.jpg



b0291062_0373298.jpg



≪山頂のファフロツキーズ≫  
ファフロツキーズ(Fafrotskies)とは、「FAlls FROm The SKIES(空からの落下物)」の略称で、本来空から降ってくるはずのないもの(カエル、魚、細工品など)が降ってくる怪奇現象を指します。世界各地で事例のあるファフロツキーズは、竜巻説、鳥原因説など様々な仮説が立てられていますが、確証は得られていません。
 画中では、遊園地のフリーフォールに興じる子供たちの上に宝石のようなものが降り注いでいます。もしかしたら、私たちの身の回りでもファフロツキーズのような不思議な現象が起こっているのかもしれませんが、様々な人工的な娯楽にあふれている現代において、それと気づかず見過ごしているのかもしれません。




b0291062_041767.jpg



≪メタンの雨≫
 「犬が下駄をくわえると雨が降る」という俗信があります。日本には古来、このような天候を予知するための実に多様な俗信が存在しました。自然界のあらゆる現象から変化の兆しを捉える必要があった時代の俗信の数々は、現代の実生活において感じることの少ない、自然界の複雑で躍動的な因果関係の一端を私たちに示してくれます。
 ところで、土星の惑星であるタイタンでは、水の雨の代わりにメタンの雨が降るそうです。犬が下駄をくわえると地球で雨が降るのなら、ハイヒールをくわえた場合は、タイタンでメタンの雨が降るのかもしれません。




b0291062_044489.jpg



≪Welcome to the task≫
 1981年、アップル社は、パソコン業界に参入したIBM社に対し、“Welcome, IBM. Seriously”と題した広告を出しました。広告では、今後世界的に広まっていくであろうコンピュータ・テクノロジーの開発を共に担っていくIBM社への挑発的なメッセージが語られ、文章の最後は“Welcome to the task(この任務へようこそ)”という一文で締めくくられています。
インターネットがとても重要なコミュニケーション・ツールとなっている現代において、アップル社の当時の広告は、新しい技術の誕生を祝うバースデー・メッセージのように感じられます。そして“Welcome to the task(この任務へようこそ)”という言葉は、コンピュータ・テクノロジーを使用している現代の私たち一人一人に宛てられたメッセージとして捉えることができるのではないでしょうか。
この絵の中では、今や私たちの生活環境そのものを大きく変化させたコンピュータのお誕生日会が開かれているところです。




b0291062_0473985.jpg


----------------------------------------------------------------
facebook&twitterはじめました☆
よろしくお願いします!
●facebook●https://www.facebook.com/galeriecinq
●twitter●@galerie_cinq

by galeriecinq | 2015-03-31 01:14 | 展覧会 exhibition

狩野宏明 ツギハギノオクユキ 3/28正午スタート!

3月28日正午から 狩野宏明 ツギハギノオクユキ スタートします。
月~木 12時~19時   金土日 12時~21時
会期中無休
3月28日(土)18時からレセプションパーティー
4月4日(トークイベント)17時~18時30分


b0291062_4521739.jpg





b0291062_4533477.jpg



関西で初めての個展を、奈良のギャルリサンクで開催いたします。
狩野宏明の日常生活におけるあらゆるものが創作の対象となり、確実な表現力で描かれ、どんどんツギハギされていく世界。観ていて飽きない、驚きの連続です。
油絵、ペン画の作品大小合わせて50点、展示しております。
ご高覧賜りますようお願い申し上げます。

山形県出身、筑波大学大学院で芸術の研究をされ、文化庁新進芸術家海外研修制度により、イタリアフィレンツェへ2年間留学。国内外のアートフェアに出展されています。
現在は奈良教育大学 美術教育講座 准教授 (絵画)

----------------------------------------------------------------
facebook&twitterはじめました。
よろしくお願いします!
●facebook●https://www.facebook.com/galeriecinq
●twitter●@galerie_cinq

by galeriecinq | 2015-03-28 05:01 | 展覧会 exhibition

中国農民画の世界展 開催中!

戸県(フーシェン)の素朴な農民画。ご来場いただいたお客様の感想は、「元気が出る絵ですね。」「楽しい気分になります。」「新築のプレゼントにいいですね。」「病気の人のお見舞いに持って行ったらいいような絵だわ。」あるフランス人は「モダンな色彩、フランス人好みの絵だと思う。」等々。
実りの秋、春節、お嫁入り、万里の長城、川で遊ぶパンダや住居のすぐそばにいて柿を食べてるパンダ(不思議!)学校帰りの元気な子ども、スキーをしている人、木にとまる沢山の鶏、雪鷺、蓮と金魚、などなど中国の日常生活と自然がポスターカラーや版画などを使い描かれています。

展示即売 ¥15,000 

24日(火)まで開催しています。木曜日はお休みです。


b0291062_13503.jpg



b0291062_143693.jpg



b0291062_15521.jpg



b0291062_154625.jpg



b0291062_161820.jpg



b0291062_17437.jpg



b0291062_173973.jpg



b0291062_181470.jpg



b0291062_184112.jpg



b0291062_191094.jpg



b0291062_194816.jpg


ギャルリ・サンクの入口にガラス戸が入りました。通りから作品が見えて思わずお客様が入ってこられることもあり嬉しいです。エアコン節約になるのでありがたい。白いひらがなロゴを貼りましたが写真ではブルーになっています。

b0291062_1283419.jpg

----------------------------------------------------------------
facebook&twitterはじめました☆
よろしくお願いします!
●facebook●https://www.facebook.com/galeriecinq
●twitter●@galerie_cinq

by galeriecinq | 2015-03-19 01:40 | 展覧会 exhibition

2014-2015チャリティー現代作家作品展のご報告

2014-2015チャリティー現代作家作品展のご報告をいたします。大変遅くなり申し訳ありませんでした。
売上げの一部を東日本大震災で被災された子どもさんの学校外教育の機会を与える公益社団法人Chance for Childrenへ寄付させていただきました。

「すべての子どもに機会を、すべての子どもに夢を」
私たちは困難な状況にある子ども達への学校外教育バウチャーの提供を通じて、学びや遊びの機会を保障します。

b0291062_124971.jpg



b0291062_1251231.jpg


https://ja-jp.facebook.com/chanceforchildren


http://www.cfc.or.jp/

昨年の12月15日から今年の1月30日まで(1/8~14日はお休み)長期にわたり、作家さんのご協力を頂いた展覧会でした。お買上点数は18点で合計289000円でした。ギャラリーの売上げから経費を引いた15%を寄付させていただきました。お客様、作家様のおかげです。本当にありがとうございました。

出展協力作家  
浅野綾花 天野志保 糸谷淑子 井上明彦 大八木恵子『5*SEASON』 岡田一郎  狩野宏明 清瀬由紀 コトコトことば 小畠正明 
小林和栄 齋藤修 坂爪厚生 城山萌々 鈴木和幸 竹股桂 田中朝子 田中昇 玉野由理 中島友恵 中村千絵 二瓶晃 俳夢雲(高月絋) 
平井明 福崎翼 古橋香 保手濱洋子 三田宏行 吉村百恵


以下は簡単ですが明細です。

売上げ合計                  289000円
ギャラリー手数料は50パーセントで289000×50%=144500円   
                - 46922(経費)
                                    計   97578
                   ノート、冊子ギャラリー売上げ +  600

ギャラリー経費                          合計 98178
DM作成代等       20000      
DM発送代(作家)     5050
DM発送代(顧客)    13312
作品返送代         8560
  経費合計        46922
            98178×15%=14726                         * 寄付金額   ¥15000

・レセプション費用はみなさまの持ち寄りでしたので、ギャラリーも協力させていただきました。
・光熱費等は経費から省いています。

----------------------------------------------------------------
facebook&twitterはじめました☆
よろしくお願いします!
●facebook●https://www.facebook.com/galeriecinq
●twitter●@galerie_cinq

by galeriecinq | 2015-03-06 02:02 | お知らせ news